違い

「borrow」と「lend」の意味や使い方の違いをわかりやすく解説

今回は「borrow」「lend」の意味と使い方の違いをわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

「borrow」の意味と使い方

「borrow」は「借りる」という意味があります。品詞は動詞です。

  • I borrowed a book from the library.
    私は図書館から本を借りました。
  • Can I borrow your pen?
    あなたのペンを借りてもいいですか?
  • She borrowed some money from her friend.
    彼女は友達からお金を借りました。
スポンサーリンク

「lend」の意味と使い方

「lend」は、「貸す」という意味があります。品詞は動詞です。

  • I will lend you my umbrella.
    私は傘を貸してあげます。
  • Can you lend me your phone?
    あなたの携帯を貸してもらえますか?
  • He often lends money to his colleagues.
    彼はよく同僚にお金を貸しています。

「borrow」と「lend」の違い

「borrow」「lend」の違いについてみていきましょう。

「borrow」は、誰か物を「借りる」ことを意味します。例えば、「Can I borrow …(わたしは…を借りてもいいですか?)」のように使います。

一方、「lend」は、誰かから物を「貸す」ことを意味します。例えば、「Can you lend me …(あなたは…を貸してもらえますか?)」のように使います。

つまり、「borrow」と「lend」は反対の意味がある対義語です。混同しないように注意してください。

まとめ

今回は「borrow」「lend」の意味と使い方の違いについてわかりやすく解説しました。borrowは借りることを表し、lendは貸すことを表します。両者は対義語の関係にあるので、状況に応じて適切に使い分けることが大切です。