違い

「loose」と「lose」の意味や使い方の違いをわかりやすく解説

今回は「loose」「lose」の意味と品詞と使い方の違いについて解説します。

スポンサーリンク

「loose」の意味と使い方

「loose」は、「ゆるい」を意味する形容詞です。また、「ほどく」「解放する」を意味する動詞としても使われます。どちらにしても物事が固定されていない状態を表します。

「loose」を使った例文をみてみましょう。

  • Be careful with the loose screws on the table.
    テーブルのネジがゆるんでいるので注意してください。
  • The chair’s leg is loose, and it wobbles when you sit on it.
    椅子の脚がゆるんでいて、座るとブラブラします。
  • The shirt is too loose for me, I need a smaller size.
    そのシャツは私には緩すぎるので、もっと小さいサイズが必要です。
  • The knot became loose, and the package opened during transportation.
    結び目が緩んで、荷物が輸送中に開いてしまいました
スポンサーリンク

「lose」の意味と使い方

「lose」は、「失う」「なくす」「負ける」を意味する動詞です。所有していたものをなくすことや、試合などで負けることを表します。

「lose」を使った例文をみてみましょう。

  • She couldn’t find her lost key.
    彼女は失くした鍵が見つからなかった。
  • He lost his wallet on the way home from work.
    彼は仕事から帰る途中に財布を失くしました。
  • They lost the competition, but they gave their best effort.
    彼らは大会に負けましたが、ベストを尽くしました。
  • John wants to lose belly fat.
    ジョンはお腹の脂肪を減らしたいと思っています。
  • He lost his way in the unfamiliar city.
    彼は見知らぬ街で道に迷いました。

「loose」と「lose」の違い

「loose」「lose」の違いについてみていきましょう。

「loose」は、「ゆるい」を意味する形容詞です。「ほどく」という動詞としても使われます。どちらも物事が固定されていない状態を表します。

「lose」は、「失う」「負ける」を意味する動詞です。所有していたものをなくすことを表します。

「loose」と「lose」の覚え方のコツとしては、oが1つ多い「loose」が「ゆるい」、oが1つ少ない「lose」が「失う」と考えると覚えやすいです。oが2つあるので「ゆるい」、oを1つなくしたので「失う」ということです。どちらもスペルと発音が似ていますが、意味はまったく異なるため、注意して使い分ける必要があります。

まとめ

今回は「loose」「lose」の意味と使い方の違いについて解説しました。「loose」は「ゆるい」を意味する形容詞ですが、「lose」は「失う」「負ける」を意味する動詞です。どちらも似ているので、混同しないように注意して使い分けましょう。